EDM

2017-07-29

昼前に羽田までバイクで移動。明日の帰り頃が雨予報だったけどあまり気にしないことにした。山手通り経由。道路工事で一車線になっている区間があって少し混んでいた。

羽田から神戸空港までスカイマークで空路。過去にバニラエアを利用して極めて不愉快な経験をしたのでびくびくしていたが、座席も広いし何てことはなかった。CAで可愛い子がいたのもよかった。周りが目的を同じくするオタクだらけだったのには閉口した。

空路移動中に木曜日のことをフラッシュバック。持参した本を読んで紛らわす。

宿に荷物を置いて、神戸ワールド記念ホールに声優を見に行く。トロッコで目が合って嬉しいし、間近で汗とか腋を見ると興奮する。やっぱり顔がいい女の子の絆なんだよな。もちろんライブ自体も良かった。

ライブ中何度かフラッシュバック。あまり気にしないことにする。

昨日のDixonのインタビューを思い出して、クラブで遊ぶときは確かに音楽の主体はDJではなく客側にあるが、声優ライブは客側ではなくステージ側に当然あるよな、ということを考える。でもそんな声優ライブでも遊ぶ主体はあくまでも自分であるわけで、そのため、ライブによってはどうしても客や演者のテンションと自分のテンションにずれを感じて、疎外感で居心地が悪くなることがある。

宿でシャワーを浴びて、昨日予約をとってあった福原のソープへ。若干予想はしていたが少し疲れていたので、明日にすればよかったかなと少し後悔。75分コースのラスト枠で金髪の嬢と遊んだ。福岡出身の大阪住まいの子だった。福原のソープでも大阪から働きに来てる子が多いらしく、これが終わったら大阪に集団で送迎してもらうらしい。腋NGだったのが残念だった。腋を惜しげなく見せてくれる声優に感謝する。福岡生まれなのにこてこての関西弁だったのが可愛かった。

風俗は性行為よりもむしろ女の子と話せるのが嬉しい。今日も思い返してみればずいぶん一方的に話していたけれど、ちゃんと話を合わせてくれるのがありがたいし、心を通じ合えている気がしてめちゃくちゃ満たされる。大げさでもなんでもなく生を肯定される。

宿の近くの銭湯で1時間近く温冷浴。シャワー浴びてお風呂入って銭湯に行くとはこれいかに……